高知市内にあるカリフォルニア等のクラシックなロングボードを始めシングルフィン、ツイン、フィッシュなどレトロを提案。新着商品、 高知の波情報、スクール、surftripを紹介


by buccisurf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

リンクページ

検索

カテゴリ

全体
wave
shaping
surf'n life
boards
surflesson
goods
news
food
other
未分類

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
more...

お気に入りブログ

BUILT FOR SPEED

Skypeボタン

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:boards( 100 )

Longboard comparative research

先日工場で作業中にボードオタクのOさんが遊びに来たときに行った
クラシックロングボードのトークセッションの様子を少しだけご紹介!
オーダーボードを見に来たらしいのですがたまたま修理に入っていた
ホビーのボードをチェックしている内に他のボードと比べてみようと言うことになり
あれよあれよと私物のノーズライダーを出して来て3本並べて各部分のチェックを行い
各ボードのポテンシャルを語り合いました。
その後フィンを変えたらまた違うよねーとなり手持ちのフィンを出して来て
あーだこーだとあっという間に2時間ぐらい時間を忘れて話しておりました。
流れで今度少し人集めて試乗会せないかんね?
ロングボードは奥が深いなーとつくづく感じた次第です。
簡単に乗れると思っている人はおー間違いでスゾ!!(笑)

f0116314_197856.jpg
左からBING、HOBIE、CHRISTENSON
f0116314_1858482.jpg
ステップデッキであったりとそれぞれ微妙に違います。
f0116314_18591911.jpg
テールもキックテールがあったり、テールの厚みがかなり薄かったり、テール幅が全然違うので当然乗り味は変わるでしょう。
f0116314_1901820.jpg
ノーズコンケーブの深さです。
ホビーが一番緩くクリステンソンのコンケーブが深くて長いかな。
f0116314_1903398.jpg

f0116314_192181.jpg

f0116314_1982112.jpg
フィンの相性は一番大事な選択です。
オリジナルのフィンは当然相性はいいですがいろんなフィンをチェックすることで新しい発見があります。

f0116314_198399.jpg
予想セッティングしてみました。
今度乗り比べしてマジックフィンを探そうということにしました。
[PR]
by buccisurf | 2010-11-19 19:46 | boards

EVOLUTION HULL

今までいろんなHULLを乗って来てどれも楽しかったのですが
欲張りな私は一本でいろんな乗り方が味わえて楽しい
そしてどこでも乗れる短いHULLを考えていました。

で出来上がったのが下記のボードです。
本家に拘っている人から見れば邪道と呼ばれても仕方がありませんが
とりあえず楽しければと作ってみました。

SIZEは6'0 
レールはソフトナイフィーでFINSYSTEMは当然FLEX FINをメインにLONG
BOXを入れスタビーとQUAD SET UPでも遊べるようにしました。
このモデルはTEST BOARDSですので乗りたい方はいつでもお声をおかけください。

ポイントや波質そしてSIZEによって乗り方やFINを変えて楽しんでみようと思います。
早速明日は河口にGO!
f0116314_1938810.jpg

f0116314_19384491.jpg

f0116314_1939152.jpg

f0116314_19391964.jpg

f0116314_19393234.jpg

[PR]
by buccisurf | 2010-07-03 20:05 | boards

Completion 2 board

お客様オーダー分が完成!

BUCCI KARMA

BING KARMAのアウトラインを忠実に再現し少し強めのロッカーを使用して刺さりにくく
回転性を上げどのような波にも対応出来るようサイドフィンをつけたオーダーです。
お客様の要望によりいろんなスタイルが楽しめるスーパーファンボードです。
(シングル&クアッド&ボンザーそしてノーズライダーもオーダー承ります。)
f0116314_1751958.jpg

f0116314_17513754.jpg

f0116314_17515651.jpg

BUCCI GEE VEE

こちらは私がアウトラインから全て開発したスペシャルエディションモデルのGEE VEE!
河口&REEF&BEACHでテストを行いデーターを取っております。
お客様の好みや入るポイントによってレール形状やボトム形状を調整している
Displacement Hull(ディスプレイスメント・ハル)!

結構難しいが良い波でのスピードとフローは最高に楽しい。
特徴はボトムの(ハル)ボートやヨットの船底と同じカーブと
水を切って(Displaceして)乗るレールのテーパードなナイフレール!
本来Single Finで乗って頂きますが追加でQuad finシステムも追加しました。
f0116314_17525849.jpg

f0116314_17532248.jpg

f0116314_17533739.jpg

[PR]
by buccisurf | 2010-06-04 18:16 | boards

Custom board completion

ほぼ同時に仕上がりました。2本のカスタムオーダーのロングボード。
2人ともブラウンをベースにしたカラーです。
たまたまバッティングしましたが若干色のトーンは違います。
f0116314_19273165.jpg
こちらは少し難しい2色のナチュラルボーダーのラミネート
f0116314_19284877.jpg
裏は別の場所に同じ2色ラミネート
blkのpinlineが更に高級感を醸し出しています。
f0116314_192983.jpg
サイドフィンは拘りのオンフィンを選択して頂きました。
f0116314_19305421.jpg
こちらは女性のお客様なのベビーピンクの2バンド!
テイクオフ重視で緩めのロッカーにしてあります。
f0116314_1931259.jpg

[PR]
by buccisurf | 2010-01-27 19:46 | boards

MINI LONG完成

お客様オーダー分のMINI LONG8'6が完成しNEW WETも到着!
早速試着と明日に備えて準備万端のWAX UP!
f0116314_18503811.jpg

f0116314_18505875.jpg
裏と表は違うラミネート!綺麗に仕上がっております。
よく見れば繋がっております。

f0116314_18511322.jpg

f0116314_18521592.jpg
ボードとWETの色を合わせてコーディネート!
うれしそうですね。バッチリです。

[PR]
by buccisurf | 2009-12-05 19:00 | boards

design laminate

お客様オーダー分bucciシェイプのミニロングはラミネートに入りました。
色の調合からデザインの作成は常に真剣勝負!
笹岡さんと細かい打ち合わせをして後はおまかせしての一発勝負です。
同じものは二度と出来ません。それだけに価値がありますよ!
世界で一つのデザインです。
仕上がりが楽しみですね。
f0116314_1741585.jpg

f0116314_1761956.jpg

f0116314_1782941.jpg
bottom面
f0116314_1774265.jpg
deck面
[PR]
by buccisurf | 2009-11-20 17:10 | boards

today work

本日の作業でシェイプ8割終了しました。
来週にはラミネートに入ると思います。お楽しみに!
f0116314_21344080.jpg

f0116314_21351972.jpg

f0116314_21424764.jpg
オーストラリア人のブレット君
新しいウエットが来てご満悦!
試着してもらってサイズもOK!thank you !
[PR]
by buccisurf | 2009-11-16 21:47 | boards

CUSTOM BOARD

初心者のお客様より初めてのオーダーシェイプを頂きました。
8’6のMINILONGBOARDSですがシェイプはおまかせなので
サービスとしてノーズコンケーブも入れるつもりです。
本日は、アウトラインを引いて皮むきとボトム面のシェイプを仕上げました。
海にいない時は毎日2時半まで作業中!
f0116314_2075342.jpg

f0116314_2081813.jpg

[PR]
by buccisurf | 2009-11-15 20:11 | boards

Displacement Hull Twin

出来上がりました!
長めのHULL TWIN6’8
今回は私がシェイプした4本目のボードです。
FIN自体にも樹脂で色を入れ渋めなカラーリングに仕上がりました。
テンプレートデザイン&バフ作業も自分で行いました。
独自のレール&ボトムを施したこのモデルは自身思い入れの深い作品です。

f0116314_18414815.jpg
かっ飛ぶファンボードとでも言いましょうか!
クイック&イージーな動きや操作が可能なボードをイメージしております。
性能は後日報告します。
f0116314_1842167.jpg

f0116314_1842395.jpg

f0116314_18534779.jpg
かなりのDisplacementに仕上げております。
f0116314_18544798.jpg
最初はWOOD FINでした。
f0116314_18559100.jpg
RED FINにチェンジ!
[PR]
by buccisurf | 2009-11-12 18:50 | boards

TEST DAY

お客様Oさんと一緒にNEWボードと巨匠達のボードを持ち込み河口の良い波で試してみました。
波も良くボード性能の違いがはっきりと分かり楽しくSURFしました。
やはりホンモノを一度乗ることにより自分が作るものとどのくらい違いがあるか?
非常に重要です。本日乗った巨匠を紹介しときます。
f0116314_20562740.jpg

f0116314_20595854.jpg

f0116314_2105336.jpg

f0116314_21311035.jpg
ラスタで有名なオーストラリアのレジェンドシェーパー
ディックバーンストラーレン-DICK VAN STRAALEN-
ロケットフィシュ5’10
シェープは個性的でディックバンの理論であるボトムVEE&デッキに強いキックコンケーブを入れたデザインは、ボードのねじれがドライブ性能に大きく作用する。オールラウンドの波に適したモデルです。フューチャーラスタキールフィンがセットアップされています。
f0116314_21342499.jpg
名匠クリス・クリステンソンがデザインしたトライプレーンハルがC−UNIT。
ディスプレイスメントハルは船の底面のように撥水面が曲線になっているボトム(ロールボトム、ラウンドボトムなどという)が大きな特徴。C-UNITはこのドームボトムにシングルコンケーブを取り入れ、伝統的なディスプレイスメントハルより、大幅にコントロール性能が高まった現代的デザインになっている。
[PR]
by buccisurf | 2009-11-08 22:03 | boards